top of page

カナルカフェの花苗をご紹介✳︎

こんにちは!

【ガーデニング出張サービス専門】Misel Plants Tokyoです。


さて、皆さんは都会のど真ん中で海外の雰囲気を味わいながら食事のできる大人気カフェをご存知でしょうか?

今回は当社が10年以上前からお世話になっているお客様、カナルカフェさんをご紹介いたします。



JR飯田橋駅すぐ真横という好立地に入り口があり、下に下がる階段を降りていくと運河の上に浮かんだ日本とは思えない雰囲気のテラスが出現します。カフェやドルチェはもちろん、店内では本格的なイタリアンが味わえます。



運河にはカルガモの親子やカメの親子、大きな鯉の大群まで生息していて、チャリティーの餌やり体験やボートに乗ることもできますよ🎶



女子ウケ間違いなしのロケーションなので、ドラマ、映画、CM、雑誌撮影でメディアにも多数掲載されていて、ハルさんと東出さん主演の「あなたのことはそれほど」というドラマのインスタグラムでは当社の植え替えているお花の紹介をしてくださっていて嬉しかったです。





また、上を見上げると大きな桜の木があり、並木道が千鳥ヶ淵まで続いています。





そんな、桜、鳥、カメ、運河の共存する自然空間を維持するお手伝いとして蛍の生息する浮舟を製作させていただいたり、その管理や、店頭や店内のプランターには華やかなお花を飾るお仕事をさせていただいております。



女性オーナーがお客様に喜んでいただけるように色々と思いを込めて創っているのでその思いに答えられるように季節感を出す植栽にしています。




先日オーナーにインタビューさせていただいた内容を以下にまとめました。


*****

Q.仕事依頼する際に不安だったことはありますか?

A.特に不安だったことはありません。



Q.出来上がりを見てどう思いましたか?

A.スタート時は柔らかい色合いが多かったのですがヨーロッパの雰囲気は発色の良い色合いが多いと記憶していてハッキリとした色合いでお願いしました。



Q.対応のスピード感はどうですか?

A.はい、とてもよくやっていただいていると思います。



Q.スタッフの印象は?

A.とても明るく、お花が好きな印象です。



Q.ローズガーデンにお願いしてよかったことは?

A.沢山ありますが、色や形など、私の強いこだわりや雰囲気を汲んでいただけているところが一番嬉しく、助かっています。


Q.植物を植えることの仕事のニーズはあると思いますか?

A.はい、沢山あると思います。日本はお家を塀で囲ってしまい自分たちだけのために庭づくりされることが多いかと思いますが海外のように道路を歩く人や他の人に見てもらうための植栽が日本にももっと増えると良いなと思っています。


Q.来店されるお客様の反応はどうですか?

A.階段を降りてデッキサイドに向かう際にたくさんのお花の華やかさにウワッとした歓声が上がって「海外に来たみたい!!」と嬉しいお言葉をいただいております。



Q.カナルカフェを今後どのような場所にしていきたいですか?

A.せっかく広いお店なので赤ちゃんからお年寄りまで日本一年齢層の幅広い、いろんな人種やいろんな職種の方が来店できるようなお店にしたいと思っております。エンターテイメントも含めてリゾートに行ったような開放感を味わっていただきたいです。


*****

インタビューお答えいただきありがとうございました!!





春になってあたたかくなってきたら、せっかくなのでテラスで自然カフェしてみるのもいいですよね!




これからもカナルカフェさんの素敵な雰囲気とお客様の素敵なランチの時間に花を添えられたら嬉しいです。




*************************************************


【出張費無料!!】

定額1万5千円〜代行できる、年間植え替えメンテナンスの詳細はこちら

⬇︎



*************************************************

株式会社ローズガーデンカンパニー

〒224-0025 神奈川県横浜市都筑区早渕1-35-2

TEL: 0120-963-871  Email: info@rosegarden-c.com

WEB: http://www.rosegarden-c.com

*************************************************

#ガーデニング出張#花の植え替え#ガーデニング#庭#庭仕事#花のある暮らし#ハーブ#パンジー#女性ガーデナー#ガーデニングコンテスト





閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page