top of page

意外にも毒のある身近なお花

更新日:2022年7月12日



みなさんこんにちは😌

【ガーデニング出張サービス専門】Misel Plants Tokyoです



『綺麗な花にはトゲがある』

という言葉を誰もが聞いたことがあるかと思いま。 日本には毒のある植物が200種もあるといわれているのを知っていましたか?

今日は毒のある身近なお花をいくつかご紹介いたします💀🌷




🌱チューリップ


春の代表的なお花であるチューリップにも毒があるとは驚きですね

ただし、毒性は弱いのでご安心を。チューリップの球根を大量に食べた動物が中毒症状を起こしたとの報告があるそうです😳




🌱アネモネ


こちらもチューリップと共に春の花壇に欠かせないアネモネですが、茎から出る汁液が皮膚炎、水泡、化膿を引き起こすことがあります。クレマチスもアネモネと同じ成分が含まれるそうなのでこちらも注意が必要ですね…!




🌱クリスマスローズ



ファンの多いクリスマスローズ。このクリスマスローズという呼び名は最近ついたもので、学名はヘレボラスニゲラと言うそうです。この学名のHelleborus niger、直訳すると「殺す食べ物」…!😳

この名前を聞くとびっくりしてしまいますね…!根や茎などに毒があるようですが、毒性は強くないのでご心配なく



他にも、毒の強いことで有名なスズラン

葉っぱがニラに、球根がタマネギに間違えられ、食べてしまう水仙など…

毒のあるお花は意外にも多いですね😳



 


たとえ毒のある花であっても、触れたり、口に含んだりしなければ大きな問題になることはほぼありません😌🌷


しかし、外でのバーベキューの際に草や実が紛れて誤食してしまったり、毒性のあるお花の茎を串がわりや箸代わりにしてしまったりと思わぬところで口にしてしまうこともあるようです。


大切なペットや小さな子供が間違えて食べてしまわないように、注意してガーデニングを楽しんでいきたいですね😌👌


*************************************************


【出張費無料!!】

定額1万5千円〜代行できる、年間植え替えメンテナンスの詳細はこちら

⬇︎



*************************************************

株式会社ローズガーデンカンパニー

〒224-0025 神奈川県横浜市都筑区早渕1-35-2

TEL: 0120-963-871  Email: info@rosegarden-c.com

WEB: http://www.rosegarden-c.com

*************************************************

#ガーデニング出張

#花の植え替え

#ガーデニング #庭仕事

#花のある暮らし

#寄せ植え

#おしゃれな寄せ植え

#チューリップ 

#アネモネ

#クリスマスローズ

#毒






閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page